PVかんさい   JEMA
HOME PVかんさいについて リンク集 プライバシー・ポリシー お問合せ サイトマップ
関西の太陽光発電 導入のために 設置事例 データ集

設置事例



奈良県

新庄町歴史民俗資料館

先人の優れた遺産を収蔵保存し、伝承する「歴史民俗資料館」の屋上に設置された太陽光発電システムである。太陽電池の出力は、施設内の空調及び照明等に供給され、二酸化炭素(CO2)削減に貢献している。
本資料館は、古代遺産と先端技術を取り入れた町の歴史を象徴した施設として、地域の人々の愛郷心高揚、地域文化創造、環境保全への意識向上のよりどころとなっている。なお、資料館後方の山は万葉集にも歌われる二上山である。


新庄町歴史民俗資料館
屋上設置状況
資料館全景と二上山遠望

■奈良県新庄町
所在地 奈良県北葛城郡新庄町
システム 系統連系型
太陽電池容量 20kW
種類 多結晶
設置年度 1999年度
(NEDO技術開発機構フィールドテスト事業)

PDFダウンロード
新庄町歴史民俗資料館 [277KB]
download Adobe Acrobat Reader
この画面のトップへ
(c) Copyright 2004. PV KANSAI. All Rights Reserved.